タグ: #France

2022年産ボジョレー・ヌーヴォーのご予約開始!

今年もボージョレ・ヌーヴォーのご予約受付の季節がやってまいりました!2022年フランス産新酒 ボジョレー・ヌーヴォーのご予約のご案内です。
今年は未だにコロナ禍を引きずっていて、価格の値上がりも大きなダメージとなっており、ヌーヴォーやノヴェッロの輸入を中止する輸入元のある中、弊社では今年も毎年安定の美味しさのあるヌーヴォーを選びました。
王道の生産者から自然派の生産者まで、美味しさに価値のある 6アイテムです!数量に限りのある生産者のヌーヴォーもありますので、お早めにご検討いただき、ご予約をお待ちいたしております!
※毎年取り扱いをしておりましたフィリップ・パカレとルイ・ジャドは入荷がありませんのでご了承ください。

ボジョレー・ヌーヴォー 2022 ルイ・テット

※商品詳細、ご注文はこちらからお願い致します。

ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー キュヴェ・サントネール 2022 ルイ・テット

※商品詳細、ご注文はこちらからお願い致します。

ボジョレー・ヌーヴォー 2022 ドミニク・ローラン

※商品詳細、ご注文はこちらからお願い致します。

ボジョレー・ヌーヴォー ヴィエイユ・ヴィーニュ 2022 ルー・デュモン

※商品詳細、ご注文はこちらからお願い致します。

ボジョレー・ヌーヴォー セレクション・ド・デュブッフ 2022 ジョルジュ・デュブッフ

※商品詳細、ご注文はこちらからお願い致します。

ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー 2022 ドメーヌ・ド・ラ・マドンヌ

※商品詳細、ご注文はこちらからお願い致します。

クラフトマンシップにこだわり、サステイナブルなシャンパーニュメイキングでテロワールを最大限表現する「シャンパーニュ・ラリエ」新発売!

CT SPIRITS Japan株式会社が正規輸入元として「シャンパーニュ・ラリエ」の販売を開始いたしました。今回4種類のシャンパーニュをご案内致します。

シャンパーニュの高騰やシャンパーニュ不足の中、お求めやすい価格帯でかつ、今、手に入りやすいシャンパーニュとなっております!

シャンパーニュ・ラリエは、「グラン・クリュ」に分類される数少ない村の1つ、アイ村にて1906年に設立され、創立時から現在まで、アイ村の素晴らしい遺産を伝え続けている名門メゾンです。伝統的かつモダンな “Savoir-faire”(ノウハウ)を通して、確固たる地位を築いており、パリを中心としたフランスの星付きレストラン、ホテルなど多くの高級・ガストロノミック(美食)レストランで採用されています。

・ラリエは「自然」「クラフトマンシップ」「信頼性」を軸にテロワールの個性を表現することに深いこだわりを持ち、シャンパーニュを造り続けています。
・自社畑の面積は15ヘクタール強で、その多くは最上級のグラン・クリュ地区アイ村に位置しています。アイ村「ロリドン区画」のシャルドネに由来する自然酵母でアルコール発酵しています。
・各区画の特徴を最大限に尊重するため、区画毎に醸造しています。
・フランスの環境認証HVE(環境価値重視認証)で最も厳しいレベル3取得。畑にいる生物の多様性を尊重し、環境へ配慮したサステイナブルな葡萄栽培を行っています。
・シングルヴィンテージにフォーカスしたノンヴィンテージ、葡萄収穫年の個性を反映させたRシリーズは、単一収穫年の葡萄を平均して70~80%使用しています。
・キュヴェごとの特性が守られるようドザージュが調整されています。
・シャンパーニュにより豊かで複雑な味わいを持たせるため、ノンヴィンテージでも最低3年以上の熟成をしています。
・デゴルジュマン(澱抜き)を実施した日付、熟成期間、ブレンド比率を含むプロダクト情報の公開を行っています。

☆セラーマスター ドミニク・ドゥマルヴィル

2021年、国際的に有名なメゾンで長年の経験を持つドミニク・ドゥマルヴィル氏がラリエのセラーマスターに任命されました。ドミニク氏は、シャンパーニュを通じてテロワールの重要性を伝えています。

ラリエ R.018

※商品詳細、ご注文はこちらからお願い致します。

ラリエ グラン・ロゼ  グラン・クリュ

※商品詳細、ご注文はこちらからお願い致します。

ラリエ ブラン・ド・ブラン グラン・クリュ

※商品詳細、ご注文はこちらからお願い致します。

ラリエ グラン・クリュ ミレジム 2014

※商品詳細、ご注文はこちらからお願い致します。

© 2022 MUSASHIYA