食事とも相性抜群なスパークリング!味わいよし!雰囲気よし!カジュアルでコスパよし!!

食事とも相性抜群なスパークリング!味わいよし!雰囲気よし!カジュアルでコスパよし!!

カヴァはコストパフォーマンスと質の高いカタルーニャ州が主な伝統的なスパークリングワインで、その泡と黄金に輝く色が特徴です。その名前はかつてワインを保存していた「カヴァ」と呼ばれる古い地下倉庫に由来します。
カヴァに使われるブドウは認可されてるものは9種類ですがメインで使われているのは、「マカベオ」・「チャレッロ」・「パレリャーダ」の主に3種類になります。
カヴァの造り方はシャンパーニュと同じ製法の「瓶内二次発酵方式」となります。価格はリーズナブルなのに、造りはシャンパーニュと同じ製法となっています。リーズナブルな理由は労働者の人件費・土地代、ブランド力等が製品価格に反映されています。
そして味わいを決めるのは熟成期間とドサージュ(糖度の調整を目的としてリキュールを加えること)です。
最低熟成期間はスタンダードのカヴァで9ヶ月、レゼルバで18ヵ月、グラン・レゼルバで30ヵ月となっています。
ドサージュでいうと、一番流通量が多いBrut(ブリュット・辛口)、Brut Nature(ブリュット ナチュール・極辛口)、Extra BRUT(エクストラ ブリュット・極辛口)などがあります。

ここまではカヴァの簡単な説明となりましたが、今回おススメしたいのは「モリ・パレリャーダ」のクロ・ラ・ソレヤです。カヴァ生産の中心地、カタルーニャ州ペネデス地方 サン・サドゥルニ・デ・ノヤに位置する家族経営のワイナリーです。
1987年に一代目のドミンゲス氏により設立され、近年では自社畑の拡大やワイナリー設備を整え、世界中に最高のペネデス・カヴァを生産・輸出しています。
モリ・パレリャーダのカヴァは、ペネデスという独特で特異な地域を反映しており、典型的な地中海性気候、穏やかな冬と暑く乾燥した夏が特徴で、バランスの取れたワインに独自の特徴をもたらします。フレッシュで軽やかなコストパフォーマンスの高いカヴァ・ブランドです!
カヴァは万人受けする味わいであり、シャンパーニュと比べると酸味が穏やかながら辛口で食事にも合わせやすい万能酒です!今回コストパフォーマンスが高い5種類をピックアップしました!この機会に是非お試しください!!

※個人的にはクロ・ラ・ソレヤ ブリュット・ナチュレ・グラン・リゼルバが味わいも濃くて好みでした(*^^*)

クロ・ラ・ソレヤ ブリュット

※商品詳細、ご注文はこちらからお願い致します。

クロ・ラ・ソレヤ ロサード ブリュット

※商品詳細、ご注文はこちらからお願い致します。

クロ・ラ・ソレヤ ブリュット・ナチュレ

※商品詳細、ご注文はこちらからお願い致します。

クロ・ラ・ソレヤ ブリュット・ナチュレ・レゼルバ

※商品詳細、ご注文はこちらからお願い致します。

クロ・ラ・ソレヤ ブリュット・ナチュレ・グラン・レゼルバ

※商品詳細、ご注文はこちらからお願い致します。

© 2024 MUSASHIYA